トピックス 練馬西法人会のホットな話題をお届けします

  1. HOME
  2. >トピックス/活動報告

活動報告

日商簿記3級講座 事務局が簿記検定会場になる

2020.10.13(火)

令和2年度の日商簿記3級講座は、新型コロナ感染防止のため4月開講予定を8月開講の10月閉講に変更した。一日講習全6回を12名が受講、10月3日に閉講式を迎えた。

今般、新型コロナウイルスの影響で、検定会場の確保が難しい状況のため、東京商工会議所練馬支部は受験生が10名以上いれば、検定会場として認めた。それで、当法人会事務局が検定試験会場となる。これは、受験生の皆さんから大変喜ばれる。

事務局が簿記検定の会場になるのは初めてであり、受験生に支障が出ないように万全を期して対応して行きます。また、来年も検定会場になれば、「法人会のメリット」として、アピールしたいが、それは東京商工会議所の検定センターが決めることです。

検定試験日(11/15)には、受験生がリラックスして試験にのぞめるように準備します。

簿記講座 閉講式

簿記講座 閉講式

会場となった練馬西法人会事務局

会場となった練馬西法人会事務局

第2支部活動の一環として

2020.7.22(水)

第2支部活動の一環として年に一度、代々木公園で開催される
チャリティイベントスポーツオブハートの趣旨に共感し
協力させていただいたところその功績を称え
代表理事
廣道 純(シドニーパラ800mメダリスト)
高橋尚子(シドニーオリンピック金メダリスト)
より感謝状を頂戴しました。

「感動を共に」スポーツ・オブ・ハートとは
スポーツ・オブ・ハートは、パラリンピアンのよびかけにより、 障がい者も健常者も、国籍も人種も性別の枠を超えて、ノーマライズな社会を実現するために、 スポーツ選手・ミュージシャン・文化人たちが共鳴し合い、団体・企業・省庁協力のもと “すべての人たちが共に分かち合い心豊かに暮らせるニッポン” を目指すプロジェクトとして活動しております。
「障がい者も健常者も一緒に楽しめるスポーツと文化の祭典」を通して障がい者アスリート・アーティストの凄さや魅力を発信し、彼らの社会的な知名度の向上を目指しています。
恵比寿ガーデンプレイスとその周辺施設で第1回目を開催したのが2012年のこと。 翌年から国立代々木競技場に会場を移し、今年で7回目の開催を迎えます。
7回目となる「スポーツ・オブ・ハート2019」は、恵比寿(東京)と大分の2か所で開催することが決定いたしました。 昨年に引き続き、地域と共にノーマライゼーションの輪を広げてまいります。
恵比寿ガーデンプレイスを中心に、スポーツ体験、音楽ライブ、トークショーなど誰もが気軽に自由に参加でき、楽しめるプログラムを予定しております。
イベントの目玉は何と言ってもその臨場感と迫力。 障がい者アスリートやアーティストたちが彼らならではのテクニックや魅力、凄さを間近で披露してくれます。 さらに一緒に体験することができるのもこのイベントならではです。
違いを知り、認め、尊重しあう─── ここでの「出会い」が「発見」になり「経験」になり、暮らしの中のちょっとした視点を変えるきっかけになることを願って。
スポーツ・オブ・ハートではお客様も出演者の一人です。 感動を分かちあい、共にこのムーブメントの輪を広げてくだされば幸いです。

今年のスポーツオブハート東京はコロナの影響により中止となりましたが
来年以降も応援していきたいと考えております。

集合写真

感謝状

源泉部会第5回研修会・閉講式

2020.2.5(水)

「源泉徴収制度」・「税務職員の仕事」
源泉部会は2月5日(水)14時から勤労福祉会館会議室にて、第5回研修会及び閉講式を開催しました。令和元年度最後の研修として、小野田上席調査官の講師のもと日頃耳にするけど、内容はどうゆう事と疑問に思った「源泉徴収」に関する講義を受けました。
そもそも源泉徴収制度の意義とは、現在申告納税制度のもとに、各自申告納税を行っておりますが、給与や利子、配当、税理士報酬などの所得を払う者が所得を支払う際に所定の方法で所得税額を計算し、支払金額からその所得税額を差し引き、その部分を国に納付するという制度で、これに関して徴収時期、概要などについて講義を受けました。
また明治以降の近代化の中での勤労所得の源泉課税や主要国の概要についても講義を受けました。

講習会の後の「閉講式」では、川野第一統括官より「税務職員の仕事」という演題の講演を頂きました。税務署に入所されてから配属が決まるまでの研修や研修施設の画像等を拝見しました。時に「新型コロナ」対策として、中国からの帰国者の一時受け入れを行っている施設という事で話題性のある施設でしたので、どのような物か受講者はよく聞き入っていました。

本年度も野外研修を含め、5回の研修にご参加頂きました部会員の皆様に感謝を申し上げます。ありがとうございました。

浅井部会長

浅井部会長

荒井担当副会長

荒井担当副会長

川野第一統括官の講演

川野第一統括官の講演

全法連「令和2年税制セミナー」

2020.2.12(水)


令和2年2月12日(水)、来年度税制改正に向けた最初の取り組みとなる「令和2年税制セミナー」がハイアットリージェンシー東京に於いて開催されました。全国より約400人が集まり熱気あふれる中、セミナーでは、まず、財務省大臣官房審議官小野平八郎氏が、「令和2年度税制改正」について詳細な解説を行い、その後、一ツ橋大学経済学研究科教授佐藤主光氏が、「社会保障改革と税財政の行方について」と題する講演を行いました。税制税務委員は5名参加し、大変勉強になる一日となりました。セミナー翌日には、全法連税制委員会が開催され、令和3年度税制改正提言の取りまとめに向けて3月末頃税制アンケートを今年も実施することが確認されました。

集合写真

集合写真

パラ卓球「岩渕幸洋選手と卓球を楽しむ会」を開催

2020.2.8(土)


2月8日(土)練馬区勤労福祉会館に於いて、第1支部主催で地元東大泉出身のパラ卓球 岩渕幸洋選手の東京パラリンピックの壮行会を兼ねた「卓球を楽しむ会」が120名以上の方々のご参加を頂き盛大に開催されました。

始めに岩渕選手より、パラ卓球の現状の説明、楽しみ方などお話を伺いし、世界大会での活躍されているビデオが上映されました。続いて、東京パラリンピック候補選手の 岩渕幸洋(クラス9)垣田斉明(クラス10)井上全悠(クラス7)七野一輝(クラス6)の4名での実践さながらの試合が披露されました。白熱したプレーにユーモアたっぷりの解説有の楽しい試合観戦でした。

続いての体験交流では、4選手と参加者が卓球台を挟み卓球を楽しみました。最後に岩渕選手との「じゃんけん大会」4選手との「記念撮影会・サイン会」が行われ、数々の賞品が配られました。ハンデを感じさせないプレー・明るくひた向きな姿勢に、参加者の方々から「感動と勇気をいただきました。」「パラ卓球のファンになりました。」との声をいただきました。

岩渕幸洋選手と卓球を楽しむ会

岩渕幸洋選手と卓球を楽しむ会

選手のみなさん

選手のみなさん

「令和2年 新春賀詞交歓会」盛大に開催

2020.1.27(月)


1月27日(月)ホテルカデンツァ光が丘に於いて当法人会の新春賀詞交歓会が、
210数名の方々のご参加を頂き盛大に実施されました。
今回は、山内隆夫練馬区副区長、山元逸郎練馬西税務署長、鈴木秀章練馬都税事務所長、田中光史東京法人会連合会専務理事、上野ひろみ練馬区議会議長、菅原一秀衆議院議員、東京都議会議員、練馬区議会各会派幹事長、鈴木秀樹石神井警察署長、土田健一石神井消防署長他多数のご来賓のご出席をいただきました。

冒頭、髙橋利光会長より「オリンピック・パラリンピックが東京で開催される歴史的な今年、当練馬西法人会は1990年練馬法人会から独立発足し、創立30周年を迎えます。今年度、数々の記念事業を展開してまいります。令和3年1月27日(水)30周年記念式典を開催いたします。記念事業のマスコットキャラクターとして漫画家松本零士先生にお願いして『エメラルタックスちゃん』を作成いたしました。エメラルタックスちゃんキャラクターを中心に、会員の皆様と共に「夢ある・記憶に残る30周年の年」としたいと思います。本日ご臨席を頂きました皆様のご事業とご健勝をご祈念申し上げ、令和2年が素晴らしい年となりますようお祈り申し上げます」と挨拶を戴きました。

髙橋会長

髙橋会長

山元練馬西税務署長

山元練馬西税務署長

荒井副会長 開会の挨拶

荒井副会長 開会の挨拶

大森副会長 来賓紹介

大森副会長 来賓紹介

おたのしみ抽選会

おたのしみ抽選会

来賓、会員をお迎えする当法人会の正・副会長とイータ君

来賓、会員をお迎えする当法人会の正・副会長とイータ君

JAZZの夕べ

2019.12.15(日)


2019年12月15日 三支部恒例の「JAZZの夕べ」がイベントスペース「リプル」で、50名ほどの参加者で開催されました。
演奏も恒例の「ベニー渡辺とクァルテット」
JAZZのスタンダードナンバーから、歌謡曲をJAZZに編曲した物までを1時間にわたって演奏
観客も和やかな雰囲気の中での演奏を、軽食を摂りながら堪能しました。
そして、これも恒例の歌声クラブ。今年は美空ひばりさんの「川の流れのように」

恒例となったイベントは少しずつ参加者も増えました。
何よりも「法人会って、こんな楽しいイベントも有るんだ」と
一名の方の新規加入が有ったのは嬉しかったです。

ベニー飯田とクァルテット

ベニー飯田とクァルテット

JAZZ演奏を楽しむ参加者

JAZZ演奏を楽しむ参加者

第7支部令和元年会員税務研修会

2019.12.3(火)


12月3日(火)14:00より区立大泉町地域集会場にて開催しました。
司会は伊東副地区長、吉田支部長挨拶、本橋担当副会長の挨拶がありました。1部(消費税・軽減税率について)講師は練馬西税務署上席、北條誠様より話して頂きました。10月1日から消費税10%引き上げとなりましたが、8%の軽減税率が併用されました。レストラン等での外食、酒類、医薬品、水道水などは10%となり、テイクアウト、新聞代は8%です。調味料のしょう油は8%ですがみりんと料理酒は10%なのです。法人会の事業主から質問が出るなど、とても役立ったと思います。

2部(電子マネーについて)講師は伊藤誠様より話して頂きました。キャッシュレス支払いなどの電子マネー、デビットカード、クレジットカードの支払い方によって決済比率が違うなど「なんか難しそう」と感じている方が多かったと思いますが、わかりやすく話して頂きとても良かったと思いました。
閉会の挨拶は斉藤地区長よりありました。45名の方に参加して頂き、全員にお茶とお土産に椎茸を配布しました。皆様のご協力により、大成功で終了しました。本当にありがとうございました。

講師 伊東誠様

講師 伊東誠様

吉田支部長挨拶

吉田支部長挨拶

税制税務委員会税務研修会

2019.11.22(金)


令和1年11月22日(金)勤労福祉会館において、税制税務委員会主催の研修会が参加者37名を得て、開催されました。北川委員の司会のもと、丸山副会長・税制税務委員長挨拶ののち、練馬西税務署第1統括調査官川野禎裕様よりご挨拶を頂きました。続いて北條誠上席調査官のご紹介がありました。

第1部は、「消費税転嫁対策特別措置法」について、北條誠上席調査官にご講演いただきました。消費税が10月より10%となったこの時期に、消費税の転嫁に注目し、転嫁とは何なのかという基本的なところから消費税転嫁対策特別措置法について理解を深めました。この措置法は、小売業者や下流の事業者が、下請け事業者や上流の事業者に対し、消費税増税分を減額するよう求めたり、利益提供を求めたりすることなどを禁止しています。不当な行為がされないよう、転嫁Gメンによる監視や周知を厳格に行っています。

第2部は、「コラーゲン・トリペプチド(CTP)の機能性」~美肌効果だけではない~について、(株)ゼライス中央研究所顧問の酒井康夫氏にご講演頂きました。
(株)ゼライスは宮城県多賀城址市に工場があり、東日本大震災の津波で浸水しましたが、何とか再生しました。コラーゲンもまた、膝等の軟骨を再生します。コラーゲンがどういうもので、どんな作用があるか、効率よく飲むにはどんな種類を選べばよいか、また動脈硬化の予防・改善にも効果があるとのお話がありました。経営者にとって健康は大事です。いつまでも元気で仕事をする上でとても参考になりました。
最後に金山委員の挨拶で閉会となりました。

丸山税制税務委員会委員長挨拶

丸山税制税務委員会
委員長挨拶

北條上席調査官 講演

北條上席調査官 講演

㈱ゼライス中央研究所顧問 酒井康夫氏講演

㈱ゼライス中央研究所顧問
酒井康夫氏講演

税制税務委員会 研修会集合写真

税制税務委員会
研修会集合写真

献血大会

2019.11.11(月)


11月11日(月)に今年も練馬西税務署の駐車場にて献血大会を実施いたしました。
当日は、朝方激しく降っていた雨も上がり法人会会員及び社員の方々そして練馬西税務署の皆様、地元住民など多くの 方々のご協力を賜りました。今年は、9月、10月の台風、大雨による災害などで献血が実施できなかった所があり、多くの血液が必要とのことでした。献血申込者数140名頂き、109名の貴重な血液を頂くことが出来ました 。一会場で100名以上はあまりないとの事でボランティアとしての献血に対する意識が高くなっていることが実感できてとてもうれしく思いました。また、骨髄ドナー登録は21名の方にして頂き、他の会場と比べても非常に多くの方にして頂きました。今年は月曜ということで人の流れが例年と違い戸惑った点もあり、今後に生かしていきたいと思います。最後になりますが、早朝から夕方までお手伝いをいただいた関係者の方々、西税務署の方々に心から感謝を致しながら、来年の献血活動にも皆様のご協力を頂きますようよろしくお願い申し上げます 。

献血大会集合写真

献血大会集合写真

納税表彰式

2019.11.14(木)


令和元年11月14日石神井公園区民交流センターにおいて納税表彰式が厳粛なムードの中行われました。式典後は受彰者の皆さん、練馬西税務署の方々、税務6団体関係者によるお祝いの会となり、楽しい雰囲気の中閉会となりました。

練馬西税務署長表彰受彰者

練馬西税務署長表彰受彰者

練馬西税務署長感謝状受彰者

練馬西税務署長感謝状受彰者

全国青年の集い 大分大会

2019.11.8(金)


11月7日(木)、11月8日(金)大分にて第33回全国青年の集いが開催されました。 練馬西法人会青年部会からは、田中部会長他6名で参加させて頂きました。

令和新時代スタートの年、大分大会のスローガンは「湧きあがれ!未来を動かす熱きパワー」。大分県は「豊国とよのくに」と言われ、農業資源だけではなく、「関あじ関さば」を代表とする水産資源、県内各地にひろがる湧出量日本一の温泉など観光資源も豊富であり、近年では地熱発電などの自然エネルギー活用の先駆けとして、多くの取り組みが行われています。「こんこんとわき出る温泉のような熱きパワー」を参加メンバーに感じて欲しいという熱い想いもあり、各会場ともに異様な熱気に包まれておりました。

初日の「租税教室プレゼンテーション」では、全国各地より選抜された局連代表による租税活動プレゼンテーションが行なわれ、 2日目の「部会長サミット」では、「財政健全化のための健康経営プロジェクト」~日本の未来を担う子供たちのために~ をテーマとして、熱い意見交換が行われました。「記念講演」では、アンミカさんによる「ポジティブ志向~健康な心と体で未来を動かす~」というテーマで楽しく参考になるお話をして頂きました。
また同時に大分駅近くの若草公園では「物産展」が開催され、地元のおいしい料理やお酒を堪能し、また東法連第4ブロックの方をはじめとして他ブロックの方とも交流を深めることが出来ました。

そして夜にはホテル日航大分 オアシスタワーで盛大な「大懇親会」が開催されました。
「豊国とよのくに」というだけあり、豊後水道のお刺身、大分県産牛のステーキ、だんご汁等々地元の料理、麦焼酎いいちこやかぼす酒等々おいしいお酒を堪能し、「荒牧陽子さん」のモノマネや「芸人ダイノジの大地さん」の地元ラップ等のエンターテイメントを存分に楽しませて頂きました。

私は今回初参加でしたが、この大会を開催するにあたり尽力してきた大分県法人会連合会青年部会の皆さんの情熱とパワー、そして会場を埋めつくす青年部会員の皆さんの熱気に圧倒され感動すら覚えました。参加した事により、とても楽しく交流を深めることが出来ました。来年は11月に島根大会が開催される予定です。

集合写真

集合写真

第1回 ファミリージョギング大会開催

2019.11.3(日)


2019年11月3日(日)練馬区の武蔵関公園にて、練馬西法人会第4支部主催のファミリージョギング大会を行いました。小澤英雄支部長の開会挨拶があり、その後丸山晶子副会長・大森重男副会長からご挨拶を頂きました。

マラソンは、1周約700mをご自身の体力に合わせ1周・2周・3周と希望の周回を走って頂きました。
また、健康チエックを関町病院のスタッフの方々をお呼びし、血圧測定、酸素飽和度測定、バランスチェックなどを行って頂きました。ランニングは102名が参加。健康チエックは86名の方が受診して頂きました。秋晴れの心地よい天候での開催ができました。

準備運動風景

準備運動風景

血圧測定

血圧測定

バランスチエック

バランスチエック

お手伝い頂いた皆さん

お手伝い頂いた皆さん

令和元年度 税務合同研修会
ラグビー日本代表を変えた「心の鍛え方」

2019.10.29(火)


10月29日冷たい雨の中93名が参加して、関区民ホールで税務合同研修会を開催した。

第1部は、申告納税制度と税務調査という演題で、練馬西税務署第1統括官 川野禎裕様による講演でした。申告納税とは、納税者が自ら計算して納税義務を履行する制度である。また、適正・公平な税務行政推進のために、税務調査を行う。申告が適正でない納税者に的確な指導・調査を実施し、誤りを是正する。税務調査の範囲は幅広く、消費税の適正課税の確保、資産運用の多様化・国際化への対応、富裕層への取り組み、無申告者の把握など多岐にわたる。
第2部は、ラクビー日本代表を変えた「心の鍛え方」という演題で、2015年ラクビーワールドカップ日本代表メンタルコーチの荒木香織氏による講演でした。

メンタル・心は折れる。ストレスを「ストレス」と決めるのは自分自身。自信を持って欲しい人には、自信が持てるように接する。生まれながらメンタルの強い人はいない。
効果的な目標設定は、具体的に自身の過去と比べる。周りと比較しない。達成するためのプラン・方法を考える。過程(プロセス)を目標にする。達成できない目標は、やめるか変更すること。日常の多忙に紛れて、忘れていた心と効果的な目標設定について、学びました。

髙橋会長挨拶

髙橋会長挨拶

練馬西税務署川野第1統括官 講演

練馬西税務署川野第1統括官 講演

講演 荒木香織氏

講演 荒木香織氏

本橋副会長 閉会の挨拶

本橋副会長 閉会の挨拶

練馬西法人会 青年部会定例会を開催しました。

2019.10.21(月)


令和元年10月21日(月)練馬西法人会青年部会定例会を、
勤労福祉会館にて開催しました。
「気軽に話せる仲間作り」をテーマとし、今回は卓球大会を行いました。
総勢30名が参加し、くじ引きで5つのチームに分かれ総当たり戦で試合を行い、そのチームの上位2名の合計10名が決勝戦に勝ち上がりました。その結果優勝したのは、㈱町田硝子店の渡辺さん(社員さん)が見事優勝しました。
その後会場を移し懇親会を行いました。
今回初めて参加頂いた方々に、ご自身の会社のアピールをして頂き名刺交換を行いました。
ご興味のある方は、次回是非ご参加ください。お待ちしています。

青年部会卓球大会模様

青年部会卓球大会模様

青年部会卓球大会集合写真

青年部会卓球大会集合写真

「連覇にむかって」

2019.10.3(木)


令和元年10月3日(木)曇天の高坂カントリークラブにて第28回東法連青連協第4ブロックのゴルフコンペが行われた。
練馬西法人会からは、田中・小松・南雲・小林・町田の少数精鋭が参加した。
朝のミーティングで町田氏から「今年も優勝して田中部会長を男にしよう!」と檄がとぶと、皆の瞳から闘志の炎が表れ、今年も優勝できるのでは、と思いました。懇親会の席上、団体優勝は「練馬西法人会!」とコールされると、正直安堵しメンバーのおかげだと感謝の気持ちでいっぱいでした。
さらに来年にむかって気持ちをきりかえると、頭の中はゆずの「栄光の架け橋」が鳴り響いていた。

団体優勝したメンバー

団体優勝したメンバー

令和元年度女性部会秋季研修会開催!!

2019.10.16(水)


10月16日(水)勤労福祉会館大会議室で30名の方に出席して頂きました。司会は小島玲子副部会長、開会の挨拶小松律子副部会長、本橋世記子会長挨拶、来賓挨拶は練馬西法人会担当本橋章一郎副会長、練馬西税務署から法人課税川野禎裕第一統括官。
第1部研修会、演題「消費税軽減税率制度」講師、練馬西税務署法人課税北条誠上席調査官よりお話を頂きました。
軽減税率制度はすべての事業主の方に関係がありますので知っておいて頂きたい概要と、消費税課税事業主の方を対象とした「区分経理(記帳)」から「消費税申告書の作成」までの基本的な流れを、資料をもとにしてわかりやすく説明して頂きました。

第2部の講習会は、アーティシシャル フラワーアレンジを講師、柴田さちこ様よりお話を聞きながら教えて頂きました。
皆様の個性が光るとても素敵な写真立てが完成しました。終了後感想を聞いてみると、4、5人で輪になり会話しながら作ることが出来てとても楽しく良かったとの事でした!!
最後に岩澤薫幹事より閉会の挨拶があり、無事研修会が終了しました。

本橋世記子部会長挨拶

本橋世記子部会長挨拶

研修風景

研修風景

2部講習会風景

2部講習会風景

税制・税務委員会・源泉部会合同研修会

2019.8.21(水)


税制・税務委員会と源泉部会合同の研修会が8月21日(水)39名が参加し勤労福祉会館で実施されました。 研修に先立ち丸山晶子税制・税務委員長、浅井洋一郎源泉部会長、荒井秋海源泉部会担当副会長の挨拶がありました。

第1部の「消費税の軽減税率について」という題で法人課税第1部門上席国税調査官の北條誠様に講演を頂きました。パワーポイントデータを見ながら判り易い講演を聞くことが出来、軽減税率実施時に対象となる食品部門が他の物品と同時に販売された時の税率の計算の仕方などを学びました。

続いて第2部は「助成金で人事労務」という題目で講師に源泉部会の幹事である社会保険労務士の橋本奈津子氏に講演を頂きました。助成金にどの様なものがあるのか、またどの様に申請したら受け取る事が出来るのか色々な事例を参考に話を聞きました。
また助成金と補助金は違うという事など参加者は新しい知識を習得しました。各会社で工夫をすれば様々な補助金が受けられるという事を知ることが出来ました。

丸山晶子税制税務委員長

丸山晶子税制税務委員長

浅井洋一郎源泉部会長

浅井洋一郎源泉部会長

北條上席調査官

北條上席調査官

講演風景

講演風景

第8回 地域交流親睦ゴルフ大会

2019.10.17(木)


令和元年10月11日(金)美里ロイヤルゴルフクラブにて、
第8回地域交流親睦ゴルフ大会が開催されました。
172名と多くの方々にご参加頂きありがとうございました。

表彰式では、髙橋利充大会会長、大森重男厚生委員会委員長よりご挨拶がありました。
その後、成績発表が行われ、飛び賞やドラコン・ニアピンの各賞の発表と
10位以内の方々が壇上に呼ばれ、10位から優勝者の発表が行われました。
後半は小雨模様となりましたが、無事に大会を終える事が出来ました。

景品を提供頂いた企業様、早朝から準備をして頂いた関係者の皆様
ありがとうございました。

髙橋利充大会会長

髙橋利充大会会長

大森重男厚生委員会委員長

大森重男厚生委員会委員長

表彰式会場風景

表彰式会場風景

役員合同研修会

2019.10.17(木)


「優申会・役員との懇親」 10月8日火曜日 勤労福祉会館において
役員合同研修会を開催しました。本年度も優申会と合同で行いました。

両団体の多くの役員等52名が出席し、山元練馬西税務署長から
「不良債権回収と滞納整理の歩み」としてご講演をいただきました。

第2部の懇談会では、高橋利充会長、高山優申会会長、柄川副署長の乾杯の挨拶があり
和やかな雰囲気の中で交流が深められました。

山元逸郎署長挨拶

山元逸郎署長挨拶

優申会高山会長挨拶

優申会高山会長挨拶

髙橋利充会長挨拶

髙橋利充会長挨拶

第6部支部税務研修会

2019.10.17(木)


9月13日午後2時より西武信用金庫大泉支店会議室に講師、会員地域の皆様67名が集い税務研修会を開催しました。開会の辞には山崎史郎支部長、本部より荒井秋海担当副会長の挨拶の後、練馬西税務署の川野第一統括官と北條上席調査官の紹介と挨拶が行なわれました。続いて横山龍子第1地区長、曽我幸弘第2地区長、佐藤公明第3地区長の紹介が行なわれました。
第1部の講演として北條上席調査官により軽減税率制度の説明が行なわれ、標準税率10%、軽減税率8%、軽減税率の対象品目は酒類・外食を除く飲食料品、週2回以上発行される新聞(定期購読契約に基づくもの)。

実施時期は令和元年10月1日より行なわれる。その他減税税率の対象品目について、経理、申告についての説明が行なわれた。
小休憩をとり金井義将氏による「事業継承型M&Aセミナー」続いて名和健人氏により「働き方改革、まずは何をすべきか」の講演が行なわれ、最後に西武信用金庫鈴木悟史店長の挨拶、横山龍子地区長の閉会の辞で研修会を終了しました。

北條上席調査官の講演

北條上席調査官の講演

講師 金井義将様

講師 金井義将様

講師 名和健人様

講師 名和健人様

2019年度 健康セミナー

2019.10.8(火)


元気に仕事を続けるために1 骨の健康は早めの対策を!

本年度の健康セミナーは9月19日、51名が参加して勤労福祉会館で開催した。講演の前に参加者全員が、各自の骨密度を測定した。
第1部は「骨粗鬆症とは」というテーマで、保健師の青山華奈氏の講演で始まる。骨粗鬆症になる原因、骨の強さ、骨の代謝など基本的なことを学んだ。骨粗鬆症は、高齢なるとなりやすい。また、極度のダイエットをすると、若い人でも骨粗鬆症になる場合がある。気をつけたいものです。

第2部は「骨に良い食事と運動」について、管理栄養士・健康運動指導士の土屋氏の講演でした。骨粗鬆症の予防には、適度の運動、バランスの良い食事、適度の日照が大切である。運動は骨に刺激を与えること。つま先立ち3秒後からストンと、かかとを落とす。など簡単な運動を日常生活の中に取り入れてほしい。
皆さん、骨粗鬆症に関心があるようで、大勢の参加を頂きました。今後もタイムリーな話題をテーマにしたセミナーを企画したいと思います。皆さん、ご参加ありがとうございました。

骨密度測定

骨密度測定

セミナー会場風景

セミナー会場風景

小学生対象 税金〇×クイズと映画鑑賞

2019.9.11(水)

夏休み終盤の8月20日、小学生160名が参加して「税金○×クイズと映画鑑賞」を大泉学園ゆめりあホールで開催しました。はじめに主催者である練馬西法人会 髙橋会長の挨拶、続いて来賓の山元練馬西税務署長から挨拶をもらいました。子供たちに語りかけるようなスピーチで、会場がとても和やかになりました。

第1部 子供たちは練馬西税務署の北條上席調査官から、紙芝居で税金の使われ方とその必要性などを学びました。メインである「税金○×クイズ」では、みんなが楽しみながら税金を学びました。クイズ全問正解者には、粗品を差し上げました。

第2部 アニメ映画「ボス・ベイビー」を上映しました。子供たちの大きな笑い声がありました。 アンケートによると、「面白かった」の回答が多く、好評でした。
このイベントが、小学生に税金の正しい知識を習得する手助けになれば、幸いです。
最後に、税務署の関係者をはじめ、多くの皆様のご協力により無事に終了することが出来ました。皆さん、ありがとうございました。

税金○×クイズ会場風景

税金○×クイズ会場風景

クイズ正解者へプレゼント

クイズ正解者へプレゼント

山元練馬西税務署長

山元練馬西税務署長

第2支部 活動報告

2019.9.6(金)

8月27日(火)吉祥寺第一ホテル内東京ボールにおいて、有志10名にてボーリング大会を開催しました。当日は、新規入会者2名も加わり楽しく行うことが出来ました。その後、支部の先輩方5名の方にも参加いただき、15名で上石神井ルベールにてカラオケ大会を開催しました。
元支部長の山田さん舛井さん、理事の出竹さん、3名による昭和歌謡を存分に披露いただき、現在の役員との交流を深めました。今後のご指導もお願い申し上げ、大変楽しい時間を過ごすことができました。

ボーリング大会

ボーリング大会

カラオケ大会

カラオケ大会

第6回ラウンドテーブルを開催いたしました。

2019.7.27(土)

スマホキャッシュレスが良~く解りました

7月25日(木)第3支部の 第6回ラウンドテーブル・セミナーが、上石神井南地域集会所の3Fで18:00より、12名の参加者で開催されました。

今回のテーマは「販売も購入も、スマホで簡単キャッシュレス」
最初にアドリブだけの(間違いだらけの)寸劇で始まりました
現金で商売されている洋菓子屋さんに、〇□Payで買物をするお客様が、Payが使えないと言われて買わずに帰ってしまう。
〇□Payを使える洋菓子屋さんに、現金で買物をするお客様が来店され、お店から〇□Payなら20%offで買える上、5%のポイントも付くと言われるも、方法が解らないからと現金で購入される話。をした後。

ファシリテーターの伊藤 誠副地区長が、プロジェクターを投映しながら、とても分かりやすく、スマホを使ったキャッシュレスのメリット・デメリットを説明しました。

スマホを使ったキャッシュレスで、最大の物理的なデメリットは「買い物しようと町まで♪出かけたが♬電池が切れてて~♪慌てるお客さん。」だそうですが、落として壊しても同じですね。
またスマホを使ったキャッシュレス販売では、入金が数日から最大2週間と遅くなるし、今、キャンペーンしている〇△Payは手数料無料ですが、キャンペーンが終わると販売額の最大3.25%の手数料を差し引かれるのもデメリットだそうです。

それら一連の説明の後に、実際の申込画面を表示しながら、誰にでも分かる様に説明されました。 軽い飲み物(ビールやソフトドリンクなど)を飲みながらの気楽なセミナーで、終わるとオードブルを囲みながらの質疑応答に大輪の花が咲きました。

会場の様子

会場の様子

第1・2・5支部合同研修会

2019.7.24(水)

令和元年7月5日(金)ピアレス2階集会室にて第1・2・5支部合同研修会を行いました。
第1部に税務署法人課税第一部門税務調査管河合孝幸様より10月よりスタートする消費税と軽減税率に関しての税知識の解説。
第2部でメディケアクリニック石神井公園マネージャー長濱秀幸様による練馬区の医療事情と題して、「かかりつけ医と主治医の違い」や訪問診療に関しての講演を行いました。
14時からのお昼間の時間ですが、150名を超える方に参加して頂き大盛況でした。

1・2・5支部の支部長・担当副会長

1・2・5支部の支部長・担当副会長

講師のメディケアクリニック石神井公園マネージャー長濱秀幸様

講師のメディケアクリニック石神井公園マネージャー長濱秀幸様

青年部会 野外研修会を行いました。

2019.7.10(水)

7月7日(日)令和最初の青年部野外研修会を行いました。
今回は子供さんも含め、35人の方々にご参加をいただきました。
行きの車中では多くの景品を準備し、ビンゴ大会で盛り上がりました。
今回の目的地は、群馬県の川場フィッシングプラザです。
東京を出発する早朝は小雨模様でしたが、群馬県に入るころには天気も回復しました。
到着後まずは釣り。池を貸し切りにし、約60匹のマスを放流。
夏はなかなか釣れないと聞いていましたが、予想以上に皆さん沢山の魚を釣る事ができました。
中には、釣れなかった方もいましたが…
釣れなかった魚は、皆でつかみ取りをさせてもらいました。
子供達は、中々つかめない魚を真剣に追いかけていました。
そしてバーべキューでは、お肉や焼きそば・ピザを頂きました。
先ほど釣った魚は焼いてもらい、皆で楽しく過ごしました。
大きいスイカも用意し、子供たちのスイカ割大会も行いました。
最後は近くの温泉で温まり、帰ってきました。
天気に恵まれた、楽しい一日でした。

釣り大会

釣り大会

つかみ取り

つかみ取り

バーベキュー風景

バーベキュー風景

参加者の皆さん

参加者の皆さん

第8回源泉部会報告会

2019.6.14(金)

源泉部会では、4月19日(金)16時より勤労福祉館会議室において第8回源泉部会報告会を開催しました。浅井部会長の挨拶の後、部会長が議長を務め「2018年度事業報告」「2018年度収支報告」「2019年度事業計画報告」の順に滞りなく報告が行われ、異議・質問等もなく終了しました。又、任期満了に伴う役員改選の年に当たり、新たに副部会長4人を選出し、新役員の報告と承認が行われました。
次に、2018年度研修会3回以上出席者19名に記念品(クオカード)の贈呈が行われました。続いて練馬西税務署より副署長柄川弘一様、練馬西法人会より髙橋利充会長にご挨拶をいただきました。その後、今期をもって退任する丸山晶子担当副会長に花束の贈呈がありました。桜井副部会長の閉会の挨拶の後、全員での写真撮影を行い懇親会へと進みました。
懇親会では、部会長・浅井洋一郎の挨拶の後、丸山晶子担当副会長にご祝辞をいただき、練馬西税務署法人課税第一統括官・村上一義様の乾杯のご発声のもと、和やかに会が始まりました。
懇親会の中盤に、練馬西税務署法人課税第1部門源泉担当上席国税調査官・小野田裕紀様より税金クイズが出題され、皆が頭をしぼり解答を行いました。
最後に、和崎幹事の挨拶があり、第8回源泉部会報告会の懇親会は閉会となりました。

浅井源泉部会長

浅井源泉部会長

新役員のみなさん

新役員のみなさん

駅前清掃を行いました!

2019.6.14(金)

6月8日(土)朝8時より、練馬西法人会、公益事業委員会主催の駅前清掃を西武沿線4駅前にて行いました。大泉学園駅34名・石神井公園駅29名・上石神井駅23名・武蔵関駅20名の合計106名の参加を頂きました。ありがとうございます。また、練馬西税務署より、村上第一統括官・河合上席にも参加して頂きました。

次回は、令和元年9月14日(土)を予定していますので、皆様のご参加をお待ちしております。

大泉学園駅

大泉学園駅

石神井公園駅

石神井公園駅

上石神井駅

上石神井駅

武蔵関駅

武蔵関駅

源泉部会 野外研修会

2019.6.12(水)

5月29日(水)源泉部会では参加者23名でバス研修会を行い、牛久方面に行ってまいりました。
往路のバスの中では源泉部会恒例の「税金クイズ」を出しましたが、今年は例年の10問より5問に減りましたが、問題は難問でした。全問正解者はいませんでしたが、上位5名に対して賞品が贈呈されました。

まず初めに牛久の「太田胃酸茨城工場」へ。丸山副会長が東法連の税制税務委員会で一緒に活動している「太田胃酸」の太田社長にお願いして工場見学をしました。
「太田胃酸」の誕生から現在に至るまでの経緯をビデオ鑑賞し製造工程、歴代のCM、パッケージの展示物を見学しました。

次に牛久名物の鰻で昼食を食したあと「牛久大仏」へ。地上120mの大仏は世界一の大きさを誇り、85mにある大仏の胎内に全員で拝観。その大きさに圧倒しました。
帰路は参加者全員に景品が当たるビンゴゲームを行いました。途中、守谷のS.A.に立ち寄り参加者は茨城の名産を両手いっぱいに購入していました。

牛久大仏前で記念撮影

牛久大仏前で記念撮影

牛久大仏前集合写真

牛久大仏前集合写真

太田胃散での工場見学

太田胃散での工場見学

太田胃散の工場前での集合写真

太田胃散の工場前での集合写真

セミナーに女子プロ「ブル中野さん」登場!

2019.6.11(火)

5月28日 第3支部の研修セミナーがきらぼし銀行上石神井北支店で、
44名の参加で開催されました。
第1部は今川 さち子国税調査官の「軽減税率」に付いて誰にでも分かる様に、
テキストを参考に丁寧に講義をして頂きました。

そして第2部部屋が暗くなり、いきなりDVDで4メートルもある金網ケージの上から、115Kgの巨躯が相手レスラーの上に飛び降りる「ブル中野女子レスラー」の凄絶なギロチンドロップの動画を観ました。この人が今日の第二部講師です。
部屋が明るくなり、登壇されたのはスレンダーな美人。余りの落差に、会場からは声のないどよめきが起きました。
女子プロのベビーフェイスに憧れて、高校を出て全寮制の事務所に就職した30年前、給料は5万円で寮費が5,000円差し引かれ、4万5千円で生活する必要があり、米だけは支給されたので、給料日前は米と塩だけの食事が続く中で練習に明け暮れる生活だった事。

ようやくリングに上がれる様になったと思ったら、先輩の「ダンプ松本さん」に強引に誘われて、考えもしなかったヒール(悪役)にさせられた事。それでも、与えられた条件(運命)の中で最善を尽くされた話しをお伺いしました。

講義後の質問は、もっぱらダイエット関係に集中。3ヶ月で50Kgの減量をされた事には、オォ~と驚きの声が会場に広がります。
食べたくなりませんか?の質問には、ラーメンを食べるか、それとも(カロリー消費の為に)3時間走るかを考えれば食べません。の答えに再び賛嘆の声。

強い意志と努力があれば、何でも出来る事を教えて頂きました。

今川国税調査官

今川国税調査官

講師のブル中野さん

講師のブル中野さん

会場風景

会場風景

わんぱく相撲練馬区大会への協賛

2019.6.11(火)

去る2019年5月19日(日)、練馬区立光が丘体育館にて開催された
「第43回わんぱく相撲練馬区大会に青年部会員7名が参加して参りました。

青年会議所を中心とした実行委員会と協力し、大変な盛会のうちに無事大会を終えることができました。私たちは、主に土俵周りのお手伝いをしました。そこで、今大会のスローガン『勇気・礼節・感謝~心にいつもわんぱくピース』そのままに、相手に立ち向かう勇気、相撲の礼に始まり礼に終わる礼節、対戦相手や家族・仲間に対する感謝の気持ちを感じることができました。
さらに青年部会員のお子さんも選手として参加されており、会員家族との交流にもなり、大変貴重な一日を過ごすことができました。

お子さんたちの笑顔や涙が、わんぱく相撲の更なる飛躍の原動力になることを願います。

練馬西法人会 青年部会の参加者

練馬西法人会 青年部会の参加者

照姫まつり

2019.5.30(木)

5月19日(日)、石神井公園にて第32回照姫まつりが開催され、例年どおり練馬西法人会も出店をいたしました。今年は選挙の関係で5月の開催でした。
当日は夏のような暑さでしたが、すばらしい晴天に恵まれ、たくさんの小学生の皆さんに「税金クイズに挑戦していただきました。「一億円の体験コーナーでは重さを肌で感じてもらういい機会となり、また、景品の大人気「バルーンアートをお目当てに長い行列が出来ました。
練馬西税務署より山下署長、柄川副署長、村上第一統括官、河合上席調査官の応援激励をいただきました。

また、昨年度より女性部が陣頭を任され、準備を進めて参りましたが、当日は、髙橋会長、井口担当副会長、公益事業委員会、青年部の皆さん、事務局の皆さん総出で協力していただき、おかげさまで無事終了することができました。本当にありがとうございました。

練馬西法人会ブース

練馬西法人会ブース

練馬西税務署長他幹部のみなさんと

練馬西税務署長他幹部のみなさんと

女性部会全国富山大会

2019.5.30(木)

第14回目となる全国女性フォーラムが、4月25日(木)富山産業展示館テクノホームにて開催されました。全国の女性部会員 1600が参加され、練馬西法人会から3が参加しました。(キャッチフレーズは煌めく女性の輪)富山から未来へ。

富山から雄大な立山連峰を見渡せ、水の王国、米どころである事やものづくりの伝統、工業集積など優れた産業基盤の富山県。また、全国1位の持ち家居住水準は全国トップクラスであります。今、日本は少子高齢化社会を迎え、労働人口が減少していることもあり女性部会も長年積み重ねてきた法人会活動の経験をもとに、一人一人が煌めく存在として更なるステージに向かおうではありませんかと、大きな期待に胸を膨らませていました。

記念講演は「わが映画人生」というタイトルで、俳優の奥田瑛二さんのお話しでした。
女優の奥様の事や、娘さんの映画の話、子供は叱らないで褒めて育てる。などのお話をされていました。
アトラクションは越中おわらおどり。
なごやかな雰囲気のもと交流の輪が広がりました。
最後に次回開催の愛媛県に、大会旗の伝達が行われました。
会場の脇に「税に関する絵はがきコンクール」の優秀作品が展示されていました。

全国大会に参加して来ました。

全国大会に参加して来ました。

全国大会式典

全国大会式典

第8回女性部会 報告会

2019.5.30(木)

平成31年4月17日(水)練馬区勤労福祉会館において第8回女性部会報告会が開催されました。
金山部会長の挨拶の後に、部会長を議長として平成30年度第1号報告平成30年度事業報告承認の件から第3号報告2019年事業計画案承認の件、第4号報告任期満了に伴う役員改選の件まで滞りなく無事終了致しました。

新メンバー7名が発表され令和元年の女性部役員が来る6月5日(水)西法人会総会で正式に決定されます。
昨年度は新たに絵はがきコンクールの表彰式を計画、式典の準備等(税務署職員、事務局、大同生命の方々には大変お世話になりました。)表彰された児童、保護者の方々に大変喜んで頂き無事終了。此れから第2回第3回と 重ねて行くためには、学校の協力を仰いでいかなければならず女性部だけで児童の参加者を増やす事は難しいと思いますので青年部会の保護者の方々にも声掛けをして頂きたく宜しくお願い致します。
来賓方からのお言葉で練馬西税務署柄川弘一副署長・本部より女性部担当井口昌光副会長にご挨拶を頂きました。又税務署より村上一義第1統括官、河合孝幸上席調査官のご臨席がありました。

その後懇親会が行われましたが選挙の関係もあり短い時間でしたが今回退任される5名の方々に心ばかりの花束贈呈をさせて頂きました。ちょっぴり若返ったメンバ―ですが会員、旧役員の皆様のお力添え頂きながら2年間頑張って参ります。

最後に旧役員の方々本当にご苦労様でした。本日報告会にご出席のご来賓、本部の 役員、会員の皆様、事務局の皆様方にご協力頂きありがとうございました。

金山部会長の挨拶

金山部会長の挨拶

新役員の紹介

新役員の紹介

青連協第4ブロック 租税教育活動

2019.5.28(火)

31年4月21日(日)毎年恒例となった「税金クイズスタンプラリー」を、
晴天の中「としまえん」にて開催を致しました。大勢の4ブロック青年部会の方々が集まり、
1,600枚のスタンプラリーカードと、800名分の景品を用意し全て配布致しました。
練馬西税務署から、山下署長をはじめ幹部の方々も視察にお越し頂けました。
練馬西法人会青年部会からは、6名が参加致しました。

青連協4ブロック集合写真

青連協4ブロック集合写真

練馬西税務署長他幹部の皆様

練馬西税務署長他幹部の皆様

スタンプラリーの様子

スタンプラリーの様子

ラウンドテーブル今回はハーブをテーマに開催

2019.4.22(月)

平成31年 4月21日(日) 13:00~15:00
三支部の第5回ラウンドテーブルが、小規模多機能/グループホーム「しゃくじいの庭」で、定員10名の所を11名が参加して開催されました。

今回のテーマは「ハーブのある暮らし、香と味を楽しもう」で、ファシリテーターは当ホームの園芸療法士の「倉崎 葵」さん。
用意されたハーブは多年草(宿根草)のローズマリーと和ハッカです。 最初に施設内の部屋でハーブの種類や効能を、今回用に作られたテキストとモニター画面を見ながら説明を聞きました。
その後に花が咲き乱れる庭に出て、適当な鉢の大きさ選びから、植え替え用の土の選び方や肥料の与え方などを、倉崎 葵さんが作業をしながら、丁寧に説明して下さいました。
作業を終えて再び室内に戻り、ローズマリーと和ハッカを使ったハーブティーを喫しながら、剪定の方法や、室内での育て方などを話し合ったり、料理や入浴剤として使える話などを、和気あいあいと話し、お土産のローズマリーと和ハッカのポットに「早速、鉢に植え替えよう」などと話しながらの散会となりました。
今回はチラシを手配りし、お店にポスターを貼って頂くなどの協力をして頂き、全く顔見知りでない人の参加が有りました。

次回は7月に「キャッシュレスに対応する(仮題)」をテーマに開催致しますので
多くの皆様の参加をお待ちしております。

ハーブの説明

ハーブの説明

花が咲き乱れる庭で実演

花が咲き乱れる庭で実演

ハーブの土と肥料説明

ハーブの土と肥料説明

部屋に戻ってハーブティーを頂く

部屋に戻ってハーブティーを頂く

2020年度 税制改正要望に関する勉強会

2019.4.18(木)

平成31年4月15日(月)、練馬西法人会事務局に於いて、2020年度税制改正要望に関する勉強会が開催されました。
原田委員の司会のもと、丸山税制税務委員長、髙橋会長からご挨拶を頂き、講師の税理士川名亘司先生の紹介がありました。
今年は、税制委員会より4件、川名先生より2件計6件の要望(案)について川名先生より、わかりやすく具体的に解説をして頂きました。要望(案)は以下の通りです。

  • 1.交際費課税の見直し
  • 2.役員給与の損金不算入規定の見直し
  • 3.印紙税を廃止する
  • 4.適格請求書等保存方式の導入の反対
  • 5.少額減価償却資産の特例の拡充と恒久化
  • 6.社会保障・税の共通番号制度(マイナンバー制度)の整備

    講義後、質疑応答を経て要望の取りまとめを行い、
    2020年度練馬西法人会の要望3件が決まりました。

    1.印紙税の廃止、
    印紙税については、電子商取引には課税されず、文章による取引には課税されるといった不公平感がある。消費税との二重課税の観点から廃止を求める。
    2. 適格請求書等保存方式の導入の反対
    インボイス制度の導入で免税事業者が取引から排除されるおそれがある事より、令和5年10月から実施が予定されている適格請求書等保存方式の導入に反対する。
    3.社会保障・税の共通番号制度(マイナンバー)の整備
    平成28年の改正で個人番号の記載を不要とする書類の拡大は引き続き検討し、個人情報の漏洩対策や不正利用の防止を徹底したうえで納税者にとって利便性が向上するよう整備してほしい。

最後に、金山委員の閉会の挨拶で勉強会は終了しました。

以上の要望3件を東法連に送り、東法連税制税務委員会にて
各単位会の要望を検討し。東法連の要望を取りまとめる予定です。

税理士 川名先生

税理士 川名先生

練馬西法人会 髙橋会長

練馬西法人会 髙橋会長

丸山税制税務委員長

丸山税制税務委員長

第6支部 春野菜懇親バーベキュー大会

2019.4.15(月)

3月24日(日)雲一つない青天に恵まれた懇親バーベキュー大会が大人52名、子供10名の参加を得て盛大に行われました。山﨑支部長、荒井副会長の挨拶があり小西造園敷地に並べられた13台の白く丸いテーブルに焼肉、焼きそば、豚汁と運ばれ、わいわいがやがや楽しそうに会話しながら味を楽しんでおりました。

次に、餅つきが行なわれ、つきたてのあずき餅、きなこ餅、さっぱりした大根おろし餅とお好みの餅をほおばっておりました。
続いてビンゴゲームが行われ、当った景品に一喜一憂して楽しんでおりました。
帰りにはおみやげとして春野菜、地元で採れた大きな大根1本、菜の花1束、葉物1束、苺1パックを入れた袋を手渡されると皆さん顔をほころばせておりました。

バーベキュー風景

バーベキュー風景

餅つき風景

餅つき風景

第2支部バス研修会2019年度

2019.4.8(月)

3月8日金曜、第2支部はバス研修会を行いました。昨年同様、前日は雨風が強く降り不安でしたが、今年も皆様の行いが良く無事晴天に恵まれ、45名の参加と大勢の方々に来て頂けました。
今回は、丸木美術館、川越城本丸、博物館、美術館巡り、その後川越の街の中でお昼を頂き、川越の街の中を自由時間にて散策し帰りのバスの中、新しくなる消費税及び軽減税率の勉強DVDを見ながら会員の交流を行いました。
丸木美術館は、原爆の図が有名で広島に落とされた原爆の悲惨さを今一度確認しました。その後、丸木美術館の離れの茶屋をお借りしお茶菓子を用意し皆さんと歓談を催しました。隣に流れる都幾川の景色を見ながら集合写真をとり楽しみました。川越城本丸と博物館は歴史好きをうならせる常設展示があり、皆様楽しんでおられました。
消費税の勉強後のバスの中では今日一日の皆様の楽しかった思い出話が盛り上がり来年も是非参加したいと仰っていただけ、会員同士および第2支部内の会員予定者との交流を盛り上げることができました。

昼食風景

昼食風景

バス研修会参加の皆さん

バス研修会参加の皆さん

東法連青連協交流ボウリング大会開催

2019.3.9(土)

31年3月7日(木)、東法連青連協交流ボウリング大会を、
東京ドームボウリングセンターにて多数の参加のもと開催致しました。
当会からは5名が参加して来ました。

個人戦では6位に内田幹事。団体戦では3位と結果を残してきました。
当日は172名の若き経営者が集まり、笑顔でボウリング。
楽しく懇親会と貴重な時間を過ごしてきました。

参加メンバー

参加メンバー

このページのトップヘ

Copyright(c)2020 NERIMANISHI-HOUJINKAI All Right Reserved. (法人番号6011605001723)